NPO法人 楽しいモグラクラブ

刑務所の経済学

『“気づかれなかった障害”とともに ~えん罪からの再出発~ 』を見ました。
https://www.nhk.jp/p/ts/P2WVR66NRZ/episode/te/DXZVXN9WY9/

2003年に滋賀県の病院で入院中の患者が死亡したことで、殺人罪に問われ懲役12年が確定、
服役していた元看護助手の西山美香さんの冤罪についての番組でした。

西山美香さんは軽度の知的と愛着障害で人を惹きつけるのに嘘をいう特性やADHDなど、
不器用で失敗が多い人だった様です。

刑事さんに恋愛感情を持ったので、取り調べはとてもウキウキしていたそうです…

捕まってから、お母さんは脳梗塞になり育て方が悪かったと謝りの手紙をずっと送っていて、
お父さんは無実を諦められず多くの弁護士に頼みに行ったそうです。

平田も障害を持つ者として、親として悲しかった…
https://www.nhk.jp/p/ts/P2WVR66NRZ/episode/te/DXZVXN9WY9/

そこで昔に読んだ「刑務所の経済学」中島隆信著をもう一度読みました。
keimusyokeizai2009.jpg

改めて、そうなのかと思うところが随分ありました。
西山美香さんやご両親が、幸せになって欲しいと思いました。

楽しいモグラクラブの平田です。

添付サイズ
keimusyokeizai2009.jpg41.13 KB