NPO法人 楽しいモグラクラブ

「これからの社会保障を語る集い」ご案内

『「これからの社会保障を語る集い」ご案内 』
 を峰崎直樹さんから連絡を頂き感謝しました。

平田も今年も行こうと思っています。
これからの社会保障がどうなっていくのか興味がとても有ります。
そして去年は会場で落し物をして、ご迷惑をかけました。

http://mog.la/node/3109
『今年は、年金問題の専門家である坂本純一野村総研主席研究員(元)が参加して下さることになり、
権丈先生と坂本先生のお二人の専門家から、「社会保障のこれからの行方」を中心にして
お話を聞く機会を設定しました。

権丈先生は、一昨年、昨年と連続してお話を聞く機会を設けましたので、お聞きになられた方は、
その明快なお話に納得されたと思いますが、いまや日本の社会保障制度改革の先頭に立って奮闘され、
2012年から13年にかけて進められた「社会保障制度改革国民会議」の取りまとめを中心になって
主導してこられ、今進められつつある「地域包括ケアシステム」の構築を打ち出された方でもあります。

今回初めて参加される坂本先生は、厚生労働省に入省され、アクチュアリーとして
年金制度改革に携わられ、とくに2004年の年金制度改革を主導されてきた方です。
日本を代表される年金問題の第一人者であり、皆様方の年金に関する様々な疑問など
是非ともお聞きになっていただきたいと思います。

というわけで、今回はお二人の日本を代表する社会保障の専門家から、
社会保障の現状とこれからの行方について、下記の要領で開催したいと思います。
万障お繰り合わせのうえ多くの仲間の皆さんが参加されますよう心より期待し、
呼びかけのご案内とさせていただきます。』

            記
1,日時 2018年 8月17日(金) 午後15時30分~18時00分頃
2,場所 自治労会館3階 小ホール 北6条西7丁目
3,演目 坂本純一「これからの年金はどうなる」(仮題
   権丈善一「医療・介護一体改革はどうなる」(仮題)
4,主催 「これからの社会保障を語る集い」実行委員会
(代表者 出村良平、大出彰良、井上博巳、峰崎直樹)

corekarahosyou18.JPG

楽しいモグラクラブの平田です。

添付サイズ
corekarahosyou18.JPG159.76 KB