NPO法人 楽しいモグラクラブ

ブレインジム

モグラの就労継続支援 B型 「工房mole」ではブレインジムを、
講師の方を来ていただき月に1回月曜日に行う事にしました。

『ブレインジム Brain Gym は
身体を動かすことで脳を活性化するエクササイズで、
アメリカの教育学者 ポール・デニソン博士により開発された全脳活性化プログラムだそうです。

脳をバランスよく使うための簡単で楽しいエクササイズで、26の運動からできて、
見る・聴く・書くなどの学習能力・運動能力・コミュニケーション力が向上し、
自分の力を発揮しやすくなり、感情ストレスの解消など、簡単に自分自身も出来るようです。』

========
ブレインジムを10月26日に講師の方に来て貰い、初めて行いました。
平田は身体がポカポカしてくるのを実感しました。

目の運動も有り、平田の様に目も多動で動いてしまう人達にとって、
自分の意志で動かせる訓練になって良いと思いました。

平田の読字障害は、自分の思い通りに眼球がまっすぐ下に行かない事が多いので、
音読が難しいという困難が有りました。
平田は発達障害だと診断されてから、自分自身で眼球運動を自分で工夫して行っていました。

眼球は脳に近く、筋肉を動かす事ができるので、脳の働きもつられるのだと実感していました。
平田の右脳だけしか動かない脳から、少しずつ左脳も動き出したような気がしています。

平田は文字を読むことが、意識的にしなければならないので、眼球の筋肉が他の人より
とても疲れるのです。平田が自分の発達特性が有っても、
少しずつ育っていった過程がブレイングジムを遣って、分かって来たような気がします。

平田もブレインジムを学びたいと思っていますので、楽しみにしています。

来月は11月7日の13時から行います。
その次からの日にちは、変わりますのでお知らせします。

大勢でなければ見学の方がいらしたら、お受けしますので
楽しいモグラクラブに電話してください。
011-758-3232

受付時間は、平日の13時から17時までです。

追伸、
困難は有るけれど、見方や考え方が違う事も有り、
違う形の問題解決も出来ると思っています^^

楽しいモグラクラブの平田です。
017.jpg