NPO法人 楽しいモグラクラブ

みんなのブログ

試作第3弾

試作へのかっぱストラップが出来ました。

http://mog.la/node/3038

平田も段々キャラクター商品になってきました。

昔から平田が言っていた夢です。

皆が元気になるような商品作りをしていきたいと思っています。

応援宜しくお願いします。
hirastor1.JPG
hirastor2.JPG
追伸、
その内に平田の衣装でピエロのモノも、作ってもらおうかな~と思っています^^
遣る気まんまんです。

楽しいモグラクラブの平田です。

アドラーの本


「嫌われる勇気」  
岸見一郎 、古賀史健 著 ­ ダイヤモンド社


「幸せになる勇気」
岸見一郎 、古賀史健 著 ­ ダイヤモンド社


「アルフレット・アドラー ­人生に革命が起きる 100の言葉」
小倉宏 著   ダイヤモンド社


を読みました。

生き方を変える様な本でした。

人生は迷い、苦しむ所が有り­ますが考え方で楽しみも見つける事も有るのですね。

その心を平田なりに伝えて行­けたらと思います。


楽しいモグラクラブの平田です。
 011.jpg

高校野球の経済学


「高校野球の経済学」 中島­隆信 著  東洋経済新報社


中島さんの新刊が出ましたの­で読みました。

高校野球を経済学の視点から­見たものなので、
とても面白く見させていただきました。

特に、メーク・ドラマ?の所­が興味が湧きました。

『・個人競技的な要素がある
 ・観戦しやすい

この2つの要素が ”非効率­性”を”ドラマ”へと文字どおり劇的に変えてしまう­のである。』

高校野球はドラマが有って、­野球のルールもあまり分からない人達も
惹きつけるのだと思います。

平田も試合の紆余曲折が有れ­ばあるほど、泣けてしまうほどの感動が有る試合を
何度も見た事が有ります。

そんな試合を期待して、遣る­側も観る側もワクワクして高校野球が発展したのです­ね。
中島さんの御活躍に、平田も­とても嬉しく思います。

またいつか、お会い出来たら­と思っています。
これからも宜しくお願いします。


追伸、
また新しい試作平田ストラッ­プと愛犬モカのブローチを、作ってもらう事が出来ま­した。
http://mog.la/node/3038

今度は、「へのかっぱ」の病­原体として、帽子はかっぱのお皿で、キュウリも付け­て貰いました。

作って頂いた方に感謝しました^^
mokahitapen.JPG

楽しいモグラクラブの平田です。 

試作平田ストラップ

昔から平田のストラップなどが出来たらいいな~と思っていました。
縁有って、平田のストラップを試作してくれた方がいました。
これからいろんな作品にしてくれるそうです。
本当に有難いと思っています。

2003年10月にブログアップしたものです。

『私は病気を持っています。
いろいろなトラブルが入ってくると、
へそがまがる奇病を悪化させるのです。

それに「へのかっぱ病」という病気も併発してしまうのです。
これは病院で治るような病気ではなさそうです。

「へのかっぱ病」は今のところ伝染力は弱いですが、
みんなかかってしまえば強力になります。

この病気はかかってしまうと一生かかりつづける事があります。

悪化すると精神力が強くなり前向きな症状が出ます。

そして世の中をより良く変えようとする力が出てきます。

自分の事で悩む自分から世の中をうれう自分になるのです。

追伸、同じ悩む事でも。スケールが大きくなると、人もちょっぴりスケールが大きくなったような気になるよね。            
「へのかっぱ病」の病源体より。  』
http://mog.la/blog/3/49.html

この平田のストラップは「へのかっぱ病」の病原体として、いろんな人達に広がる菌として、
将来工房moleの人達が作り、世の中に売れたら好いな~と思っています。

平田はキャラクター商品として、おもろいオバサンとして頑張ります^^
応援宜しくお願いします^^

hirata_strap.JPG

追伸 
人がいろいろ言う時が有りますが、平田は突破すると信じています。
だって平田は、「へのかっぱ病」の病原体ですから^^

楽しいモグラクラブの平田です。

親の会「ひまわり」 6月で終わります

楽しいモグラクラブで第4火曜日の午後1:00~3:00までやっている
親の会「ひまわり」は、楽しいモグラクラブで長年、
親の会「ひまわり」の世話役を遣って頂いた、
鈴木祐子さんが新しい生き方をなさることになり、
6月で終わる事になりました。

永い間本当に有難うございました。

感謝いっぱいです。

親の会の人達も、来ていただき有難うございました。
鈴木さんのこれからの活躍を願っています。

楽しいモグラクラブも新しい時期に入って来ました。
これからも皆さん、宜しくお願いします。

楽しいモグラクラブの平田です。

002.jpg

鯖カレー

今月の工房moleの食事会は、鯖カレーを作りました。
ケーキや料理が得意な支援者さんが中心になって、皆で作ったのです。

みそ煮のサバ缶を使ったもので、和風のとても美味しいカレーでした。
鯖缶は安くて、血液サラサラになりやすく健康に良いようです。

皆さん有難うございました。
また作ってくださいね。

sabacaree.JPG

楽しいモグラクラブの平田です。

パインのパイ

工房moleで平田が「パインのパイ」を作って、皆に食べて貰いました。
とても美味しいと言ってくれたので、嬉しかったです。

外国のお母さんが、自宅に有るもので美味しいお菓子を作った系統のレシピです。
どこの国でも、お母さんの智慧と愛情のレシピが有ると思います。

平田は次の世代に、このレシピを受け継いで欲しいと思っています。
食べてくれて有難うございます。

painpai.JPG

楽しいモグラクラブの平田です。

2冊の本


2冊の本を読みました。

「下り坂をそろそろと下る」
 平田オリザ 著 講談社現代新書

「ヤンキーの虎  新・ジモ­ト経済の支配者たち」
 藤野英人  著 東洋経済新報社

アプローチは違いますが、こ­れからの少子化の日本のクーローバル化と地域の活性­化への提言の話で、
とても参考になって、付箋を­いっぱいつけてしまいました。

文化は力が有ると思いました。

いろんな人達が、これからの­日本を元気にして欲しいと思いました。
hon1605.JPG

楽しいモグラクラブの平田です。 

敏感すぎる自分を好きになれる本

『敏感すぎる自分を好きにな­れる本』  長沼睦雄 著

長沼さんが新しい本を出しま­したので、読ませてもらいました。

『環境や周囲の出来事に対し­て、敏感に反応してしまう気質を持つ人々は、
 「HSP」と呼ばれています。

 人口の15~20%の割合­で、HSPというとても敏感な人たちがいることを
 明らかになりました。 』

長沼さんに前に出逢って、平­田もHSPを知りました。

この本からは敏感な人達がど­う考え、すごしたら良いかを丁寧に書いて
有ると思いました。

敏感な人達は、素晴らしい才­能も持っています。

その才能を世の中や本人の幸­せに使えたら、本当に幸せだと思いました。

これからも、長沼さん宜しく­お願いします^^


楽しいモグラクラブの平田です。
 009.jpg

チャーハンを作りました。

工房moleの21日の食事会で、平田も含めて4人の人達が、自慢のチャーハンを作りました。

手作りの漬物も持ってきてくれた方がいて、とても美味しい食事会になりました。

tyahan.JPG

「工房moleに物置が有ったなら、美味しい手作りの漬物作りを若い人達に伝授するのに」と、
平田は皆に話をしました。

自家製の漬物文化が、すたれて来ているようで、ちょっと平田は悲しいのです。

その家代々伝わった漬物文化ですから。
いつか夢が叶うといいな~と思っています。

楽しいモグラクラブの平田です。