NPO法人 楽しいモグラクラブ

みんなのブログ

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします^^

新しい年を、笑いで始めませんか。

笑う門には福来るですから^^

2017年1月14日

札幌市教育文化会館 札幌教文13丁目笑劇一座 第9回公演

『これが喜劇だ!』

https://showgeki-13.jimdo.com/%E5%85%AC%E6%BC%94%E4%BA%88%E5%AE%9A/

追伸、今月のブレインジムは16日です。

とても身体が温かくなり、楽しみです。

http://mog.la/node/3062

見学の方も気楽に来て下さい^^

楽しいモグラクラブの平田です。
001.jpg

クリスマス会と大掃除

22日はクリスマス会をしました。
天丼が食べたいとの皆さんの要望で、熱々の天丼を作りました。
そして普通のものとココアのものの2種類のとシュトーレンを、作っていたのを食べました。
とても美味しいと皆が楽しそうに食べていました。

26日は、プリンを作ってから、大掃除を皆でしました。
楽しいモグラクラブが、ぴかぴかになりました。
皆は、工房moleの新しい利用者さんが来てくれるように願っての事で、平田は皆に感謝しました。
大掃除が終わってから、プリンを食べました。
こちらも美味しかった^^

========
楽しいモグラクラブのホームページのお知らせに入れたものです。
http://mog.la/

----
喫茶事業は終わらせていただきました。これまでありがとうございます。
 店主
====
年末年始のお知らせ
2016年12月29日(木)から2017年1月3日(火)まで、休みますので宜しくお願い致します。
----
「就労継続支援B型 工房mole」では、利用者の皆さんを募集しています。
見学も随時受け付けておりますので、事前に気軽にご連絡お願い致します。
TEL 011-758-3232、平日午後13時から17時までに宜しくお願い致します。
理事長 平田眞弓

========

良いお年をお迎えください。
楽しいモグラクラブの平田です。

005.jpg

笑って納得!落語の経済学

14日には、オイコノミアで
『笑って納得!落語の経済学』
http://www4.nhk.or.jp/oikonomia/x/2016-12-14/31/8793/1303240/
を見ました。

解説に中島隆信さんが、楽しそうに経済学から落語の話の説明をしていて、

平田は納得できて、
笑いの中に人生の知恵も入っている落語の世界が、少し分かりました。

笑うってよいですね。

楽しいモグラクラブも頑張ります^^

追伸、
平田は番組を見て、いつも中島さんはテレビに出ていて良いな~思いました。
平田もテレビ出るの、好きなんだけどな~

楽しいモグラクラブの平田です。

002.jpg

2016年度 ファイザープログラム

お陰様でこちらの企画「発達障がい者などの人達の笑いの効用事業」で
2016年度 ファイザープログラム
『 心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援 』
に選んで頂きました。

本当に有難うございました。

12月16日に東京のファイザー株式会社本社で、
贈呈式・プレゼンテーションセレモニー&懇親交流会 に
感謝しながら参加いたしました。

http://www.pfizer.co.jp/pfizer/index.html
http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/philanthropy/pfizer_program/index...
http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/philanthropy/pfizer_program/annou...

助成も書くにしても、読字障がいと数字障がいを持っているので、
前は公文書なども読む事が出がなかったのです。

ある程度書いて、きちんと直してくれる人達と共に作った企画なので、なお嬉しかったです。

プレゼンテーションで平田は、「笑いの効用」を聴いて頂いている方達に、
体感して今回の事業を分かって頂きたいと願って話をしました。

皆さん笑って頂いたのでとても嬉しかったです。
有難うございました。

平田は字が読みにくいので、音読が上手く出来ません。
平田は資料を読む出来ない事で、アドリブで面白い話芸が育ったと思っています。

今回の事業では、

放送作家 砂川一茂さん の「笑劇! 文章教室」 4月から
漫画家 山田タロ子さん の「漫画教室」 3月から

教室が始まる前に、その都度お知らせします。

文章や絵が上手く出来ないと思わないで、笑って楽しい教室に参加してくださいね。
お待ちしています。

楽しいモグラクラブの平田です。

012.jpg

ウマい話しにだまされない経済学

オイコノミア
7日に、『ウマい話しにだまされない経済学』
http://www4.nhk.or.jp/oikonomia/x/2016-12-07/31/4042/1303239/

懐かしい中島隆信さんが出演していました。

詐欺メールなど平田のスマホに、随分来ていました。
今の生活は便利だけど、危うい事が多いです。
亡くなった平田の母の所にも、オレオレ詐欺の電話が来ていたと言ってました。

自分を守る事は、知恵と冷静でいる事が大切ですね。
つまり『経済的合理性』が分かっていれば、詐欺にひっかかりにくいという事ですね。

中島隆信さんは、
「経済学では、みんなが幸せになれる仕組みを考えるのが究極の目的」とテレビで言ってました^^

14日には、オイコノミアで
『笑って納得!落語の経済学』
http://www4.nhk.or.jp/oikonomia/x/2016-12-14/31/8793/1303240/

を中島隆信さんが出演するそうで、とても楽しみです。
笑うって大切ですね^^

楽しいモグラクラブの平田です。

009.jpg

黄昏(たそがれ)のニューヨーク

ドキュメンタリーWAVE「黄昏(たそがれ)のニューヨーク」を前に見ました。

NPO法人ニューヨーク訪問看護サービス
http://www.vnsny.org/

の支援の番組です。

とてもモグラのこれからの動きで、見たかったものです。

http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/1844/2263179/index.html

『マンハッタンのホスピスケアチームのスピリチュアルケア・カウンセラーの岡田圭(57)は、
余命宣告をうけたニューヨーカーたちの言葉に耳を傾け、死と向き合う恐怖や苦痛に寄り添う。

一週間に訪問する患者は10人、年間約150人をみとってきた。自分の人生とは?

本当の幸せとは?

頂点を極めた経営者、元退役軍人、そしてホームレス…。

患者たちが岡田さんに語る最後の言葉に、いまのニューヨークの心の風景を探る。』

2012年に、平田はヘロン久保田雅子さんと出会いました。

http://mog.la/node/2768

NPO法人ニューヨーク訪問看護サービスの、お話しをしてくれました。

「訪問介護事業と血縁 なき家族という概念を連動させたもの」という理念に平田は
これがモグラの中心的な理念だと思いました。

一度しかお会いしていませんが、平田にとって生き方を変えた方だと思っています。
感謝しています。

楽しいモグラクラブの平田です。

005.jpg

人間脳を育てる

11月14日に

「人間脳を育てる~動きの発達&原始反射の成長」

発達支援コーチ 灰屋 孝 氏 による

人間脳を育てる体験講座に行ってきました。

本も出されて、平田は読みました。

子供の頃の動きが、成長することで無くなっていくのだけれど、

平田はどうもその過程がうまく育たなかったのだと思いました。

平田はヨガを40代ぐらいから遣っていています。

ヨガのポーズの中に、人の動きの発達段階に必要な、

脊椎の強化を自然と遣っていた事が分かりました。

赤ちゃん時代から遅れていた動きが出来て来て、
ようやく平田が50代から左脳の発達が、少しずつ出来てきたのかもと思いました。

灰屋さんのブレインジムの話を聞いて、本当にびっくりしました。

ningennou_0.JPG

追伸、
工房moleで遣っている「ブレインジム」講習会
http://mog.la/node/3066

12月12日(月曜日)13時から遣る事になりましたので、
大勢でなければ見学の方がいらしたら、お受けしますので
楽しいモグラクラブに電話してください。
011-758-3232

受付時間は、平日の13時から17時までです。

楽しいモグラクラブの平田です。

講演会

平成28年11月5日に
切れ目のない発達障がい支援を目指して
~司法・医療・福祉の連携~
を聞きに行きました。

第1部  基調講演
『 司法・医療・福祉の連携を、オーストラリアの実践から学ぶ 』
(山口県立大学社会福祉部  水藤 昌彦 氏)

第2部 シンポジウム
・「特に地域における支援に焦点をあてて」
 (医療法人社団ほっとステーション  辻 由依 氏)

・「特に矯正施設内での支援に焦点をあてて」
 (札幌刑務支所  鈴木 郁美 氏)

・指定討論 (同上  水藤 昌彦 氏)

とてもためになる講演会でした。

平田は、中島隆信さんの「刑務所の経済学」を読んでいましたので
罪を犯した人達の困難も少し分かりました。

いろいろな団体と連携も本当に必要だと思いました。
これからも平田はいろんな事を学ぼうと思います^^

楽しいモグラクラブの平田です。

005.jpg

第一回 ブレインジム講習会

今日、第一回講習会を行いました。

http://mog.la/node/3062

平田の目がとても疲れていたので、目の運動がとても良かったです。
目の疲れも無くなり、脳がすっきりして来たような気がしています。

脳と体の連携の話など、とても勉強になりました。

休憩で、今日作った絞り出しクッキーを食べました。
プレーンと紅茶です。

脳と身体がホコホコした中で、美味しいお菓子を食べると、
なおリラックスが出来ました。

その後、冗談も飛び出して楽しい一時でした。

これからも宜しくお願いします。

kukki_1.JPG

楽しいモグラクラブの平田です。

発達障害・新喜劇・ノリツッコミ

放送作家の砂川一茂さんは、今年度から楽しいモグラクラブの理事になって頂きました。
公益財団法人 札幌市芸術文化財団の評議委員にもなっています。

http://www.sapporo-caf.org/pdf/28Meibo.pdf

今回、神戸大学発達科学部で行われる講演に、講師として出られるそうです。
遠くなので、本当に行きたいと思っていますが、行けません。

お近くで、お知り合いの方がいらしたら皆様お知らせください。
砂川さんこれからも、楽しいモグラクラブでも体験喜劇宜しくお願いします。

-------

ユーモア的即興から生まれる表現の創発:発達障害・新喜劇・ノリツッコミ [学術Weeks2016]

日時 2016年11月5日(土)13:00~17:30
場所 神戸大学発達科学部 大会議室(A棟2階)

企画趣旨

ユーモアにつつまれた即興活動のなかで,障害のある子どもたちは,
新しい自分に出会い,発達していきます。

今回は、エコールKOBEなどで、障害のある青年とともに新喜劇を実施されている砂川さん,
そして、特別支援学級で自閉症のある子どもたちと「ノリツッコミ」の授業をされていた
村上さんに実践発表をお願いしました。

そして、「即興と発達」の関連について,ホルツマン先生たちとともに理論的基盤を創られている茂呂さんに,
実践の読み解きとこれからの発達研究・特別支援教育の展望について語っていただきます。

スキルトレーニングとはひと味違う新しい特別支援教育を体感したいみなさん,ぜひどうぞ。

内容
砂川一茂さん(放送作家)「障害のある青年とともにつくる体験新喜劇」
村上公也さん(元 小学校特別支援学級・キミヤーズ塾)「自閉症の子どもどうしのノリツッコミ」
茂呂雄二さん(筑波大学)「実践の読み解きと特別支援教育・発達研究の展望」

参加費、事前予約参加費不要、事前予約は不要です。
当日、ふらふらっとお越しください。

お問い合わせ 赤木 和重(人間発達専攻 こころ系講座)
akagi@pearl.kobe-u.ac.jp

※ 本事業は,神戸大学大学院 人間発達環境学研究科 学術Weeksの企画の1つとして行われます。

https://www.h.kobe-u.ac.jp/ja
http://www.h.kobe-u.ac.jp/ja/node/4215#0

楽しいモグラクラブの平田です。