NPO法人 楽しいモグラクラブ

みんなのブログ

就労継続支援工房moleでは

食事会に29日とり天を作って食べました。

美味しかった~

toriten1801.jpg

おにぎり事件

皆で昼食の時に、平田は混ぜご飯のおにぎりと煮物を持ってきていたので、
電子レンジに煮物を入れて温まったので、おにぎりと共に食べようと思ったら、
おにぎりが忽然と無いのです。

「平田のおにぎりが無いどこに行ったの?」と言いながら皆の周りをうろうろしていました。
皆は食べだしても、おにぎりは出てきません。

ふと見ると、そばで混ぜご飯のおにぎりを食べている人が居ました。
良いな~混ぜご飯のおにぎりを食べていて・・・と平田が思って、
その方のおにぎりを入れていた布袋になんと混ぜご飯のおにぎりが入っているではありませんか。

平田は「おにぎり何個持ってきたの」と聞いてみると、「一個です」との返事が来ました。
これで分かったのです。

煮物を電子レンジに入れなければと考えていて、平田は直近の記憶の保存(ワーキングメモリー)が
弱いので、ポンとその方の袋に、おにぎりを置いてしまったようなのです。

平田の持ってきたおにぎりはすでにその方が食べていて、代わりに平田はその方のおにぎりを
とても美味しく食べました。平田や皆は、おにぎりに足が生えたと大笑いをしました^^

小さい時から平田は、ドジばかりして悲しい思いをしていましたが、
ドジをしても和やかに笑ってくれる仲間に平田は有難いと思いました。

皆に会えて良かったと思いました。

追伸、25日はココナッツとチョコのクッキーを皆で作り、皆で笑った後に食べました。
   29日は皆に感謝の気持ちで、食事会に「とり天」を平田が揚げて作ります^^

cookie1801d.JPG

楽しいモグラクラブの平田です。

仲間と集まり

今日の工房moleの「味噌汁の会」はもやしと卵とじの味噌汁でした。

野菜が高くて、もやしになりました。

皆と作って食べた味噌汁はとても美味しかった。
仲間と集まり共同体として、一緒に居られる幸せを味わう一日でした。

misosiru1801c.JPG

楽しいモグラクラブの平田です。

就労継続支援工房moleでは

22日はコーヒーパウントを作りました。

copcake1801.JPG

就労継続支援工房moleでは

18日は、ココナッツシフォーンを作りました。

sifon1801_0.JPG

就労継続支援工房moleでは

17日は玉ねぎとワカメの味噌汁でした。

misosiru1801b.JPG

就労継続支援工房moleでは、

2018年1月10日の味噌汁の会は「ジャガイモとワカメの味噌汁」をつくり、
misosiru1801.JPG

11日は「ゴマパイ」、
gomapai1801.JPG

15日には「生ホワイトチョコタルト」を作りました。
wctaruto1801_s.JPG

そして勉強会の2回目です。

http://mog.la/node/3062
1ケ月に1度のエクササイズだけでは無く、利用者さんの支援や生活で
不安になったり困った事を、エクササイズで少しは改善出来たらと考えての、
利用者と支援者の皆さんの勉強会です。

勉強会の内容をメモして工房moleの支援の充実を目指します。

平田の多動も少しずつ良くなってきました。

より多くの人達に体験して欲しいと思っています。

bjim1801_0.JPG

追伸、講師の原田さんと平田がブレインジムを遣っている写真です。
その後工房moleで作った「生ホワイトチョコタルト」を皆で食べました。

wctaruto1801.JPG

楽しいモグラクラブの平田です。

ボラナビに

ボラナビに
就労継続支援B型事業所工房利用者を募集を載せていただきました。有難うございました^^
http://www.npohokkaido.jp/volunavi/modules/vsearch/index.php?action=deta...

本当に有難いと思っています。

楽しい事業所です。
平田もいますが、素敵な支援者さん達も皆さんを待っていますので、是非見学に来て下さい。

住所  /札幌市北区北19条西3丁目­2番33-100号

問い合わせ
電話番号/(011)758-3232

メール / mole@mogura-club.net

営業時間/AM10:00~PM5:00
     土曜・日曜・祭日 休業
    (担当 平田)

楽しいモグラクラブの平田です。

001.jpg

アドラー心理学入門

正月に「 アドラー心理学入門 」 岸見一郎 著
を読みました。

adora.JPG

その中で『アドラーは、この共同体感覚こそが人類を救い、
人が精神的に健康であるかをテストする唯一の妥当な方法だ、といっています。

とはいえ、今日、価値観が多様化している中にあって
共同体を想定することの危険性も明らかになってきました。』
と書いて有りました。

これから人工知能が発達して、仕事が少なく成ると言われています。
働く事でのアイデンティティを感じることも、もしかしたら少なく成るかも・・・

その時に共同体がいろんな形で有ると良いですね。
そこそこの距離感と自分はここに何となく入っているという感覚。

楽しいモグラクラブもその中の一つになりたいなーと思います。

追伸、強制の共同体や人間関係は、苦しくなると思います。

楽しいモグラクラブの平田です。