NPO法人 楽しいモグラクラブ

みんなのブログ

・休憩室を借りる事になりました

お店にボランティアで来る人達の為に休憩室を借りることになりました。
名前を”たのしい会”とつけました。
15畳ぐらいあって、なぜかサウナ付
”仕事待機型人材センター”の準備の場所にもしたいと思っています。
ここでは自分達でどんな仕事が出来るのか話をしたり、学んだり、
自己責任で人との間合いや生き方を見つけてくれたらと思っています。

11:00~18:00まで日曜定休日
使用料(315円)
それとアゴラの報告をします。
その日によっていろんなメニューをもうけました。
から揚げや、ポテトフライ、焼きめしなど、
ちょっと居酒屋風になればと思っています。
やってみて集まると摩擦がおこる
それが生きるエネルギーになるのだと実感しました。

・アジトとしてきてね

ちょっとした実験をする事にしました。
それは、私が若かったころ(今でも若いとは自分では思っているのですが)
いつも行っている(寂しいとか、悲しいとか、
思っている時には特に)喫茶店が有りました。
お客でいたのに突然店員になったり話をしたい時はして、
そうじゃない時は本を読んでいて、
親しい人やそうじゃない人がいて、でも、
ここはなんとなく自由で仲間がいるという場でした。

今、営業時間が(日曜日定休)11:00~19:00冬は18:30ですが、
土曜日に15:00~19:30まで、みんなで一緒にやってみたらと考えています。
その時だけ店の名がかわります。”アゴラ”(ギリシャ語)で自由な公の領域、
私はどうやって生きるべきか、どう生活すべきか話をする場という意味です。
アジトとしてみんなに来て欲しいと思います。
無論話しをしなければならないと思う必要はないのです。
ただ何となく仲間がいると思ってもらえる店にしたいと思っています。

・開店しようと思った事

不登校、引きこもり、その他の人達の生き方を捜す人達の気楽に一緒に働いたり集まる場として手作りケーキとコーヒーの店を開店しました。楽しいモグラクラブの目標として、

・仕事のプロを目指す人達を育てる。
・可能性を提案する
・地域と仕事のネットワークをつくる。
・文化情報発信する。

彼等を見て思った事は既製の服があわなくて動けなくなった感じで、ならば、イージーオーダーのような考え方や、仕事を見つけ出したらどうかという事です。そしてもっと欲を見つけたら、オーダーメイド(起業家になる)をすればよいと思います。今、世の中、何か変と感じる心は大切で、これからの日本を変えていくのは、そういう心を持った君達かもしれない。成功経験を増やし自身がついたら自分達で、

・ホームページができました

楽しいモグラクラブでホームページを開く事になりました。
私はいつもみんなに夢を語っています。
パソコンが有れば、さなぎさん達に直接話しが出来るのに、
財団でもらえる所ないかなって言った事があります。

ここに来ている今は私の秘書役をやっているさなぎさんから出てきた彼が、
自分の意志で財団を調べ申し込んでくれました。
一次審査が通り、ワーすごいって感激。
彼はずいぶんと明るくなったなって感じました。
二次審査の時、ドキドキ、駄目かなって思ったらもらえることになり、バンザーイ。

財団さんにはとっても感謝しています。
これからもいろんな財団さんよろしくお願いします。
彼は本当に自分で動く事で自信がつきました。
ここは、みんなで新しい生き方捜そうよ、
楽しい事しようよ”この指と~まれ”って感じてやっていきます。
みんなの居場所だよ。まってるね。