NPO法人 楽しいモグラクラブ

みんなのブログ

第5回笑劇!文章教室

~2016年度ファイザープログラム~
心とからだのヘルスケアに関する
市民活動・市民研究支援による助成事業

『 第5回笑劇!文章教室 』が10月24日に行われました。

皆の笑い声が響いて、とても楽しい一時でした。
来ていただいた方達に感謝しました。
そして教室の講師の皆さんにも感謝です。

11月3日(金曜日、祝)に
『 誰でも簡単に楽しめる 体験喜劇&アートワークショップ 』

札幌市教育文化会館 4Fギャラリーで有りますので、大勢の皆さんに来ていただきたいと
準備をしていますので、宜しくお願いします^^

http://mog.la/node/3116

楽しいモグラクラブの平田です。

016.preview.jpg

第5回おえかき教室

10月17日に最後の「おえかき教室」が有り、その作品です。
和気あいあいで、皆さんとお会いする事が出来て嬉しかったです。

oekaki17_5a.JPGoekaki17_5b.JPG

10月24日(火曜日)は、最後の「笑劇!文章教室」です。
時間/12:00~14:00  場所/楽しいモグラクラブ

そして、11月3日(金曜日) 祭日には、
『 誰でも簡単に楽しめる 体験喜劇&アートワークショップ 』

場所/札幌市教育文化会館 4Fギャラリー
   中央区北1条西13丁目
(交通アクセス 地下鉄東西線/西11丁目駅 1番出口から徒歩5分)
時間/11:00~15:00

皆さん来て下さい^^
http://mog.la/node/3116

楽しいモグラクラブの平田です。

災害に備えた地域

平成29年10月4日に
『 平成29年度 災害に備えた地域での支え合い研修会
  ~障がいのある方などの避難支援を考えよう~ 』

に行ってきました。

基調講演「命の大切さを語りつなぐ」 
~北海道南西沖地震の津波体験から~
三浦 浩さんの津波に間一髪で逃れた、話がとても心に響きました。 

札幌市の保健福祉局の皆さんの行政説明や地域での活動の事例報告も、
具体的でとても参考になりました。

当法人の働く人達や工房モールの人達にも、
伝えて何が出来るかを考えていきたいと思っています。

研修を行っていただいた方達に感謝します。

楽しいモグラクラブの平田です。

002_0.jpg

ワークショップのチラシ

~2016年度ファイザープログラム~
心とからだのヘルスケアに関する
市民活動・市民研究支援による助成事業

『 誰でも簡単に楽しめる 体験喜劇&アートワークショップ 』

チラシが出来ました。

日にち  :11月3日(金曜日、祝)
場所   :札幌市教育文化会館 4Fギャラリー
      中央区北1条西13丁目
(交通アクセス 地下鉄東西線/西11丁目駅 1番出口から徒歩5分)

時間   :11:00~15:00

体験喜劇 :①11:00~ ②11:30~ ③12:00~ ④13:00~
      ⑤13:30~ ⑥14:00~ ⑦14:30~

アート体験:随時 

主催   :特定非営利活動法人 楽しいモグラクラブ
協力   :教文13丁目笑劇一座

問合せ先 :楽しいモグラクラブ  TEL.011-758-3232

講師の「すながわかずしげ」さん、「わたなべゆうこ」さん、
そして関わっていただいた方達に感謝しています。

ステキなワークショップにしていきたいと思っています。
どうぞ皆さん楽しいので来て下さい。

楽しいモグラクラブの平田です。

workshopt.JPG

第4回笑劇!文章教室

~2016年度ファイザープログラム~
心とからだのヘルスケアに関する
市民活動・市民研究支援による助成事業

9月26日に「第4回笑劇!文章教室」を行いました。

就労継続支援工房moleの人達が、カラメルアップルタルトを作ってくれて、皆さんで食べました。

karameruat1709.jpg

いろいろな学びがあり、楽しい一時でした。

気楽に、最後の教室に来て下さい^^
第5回の教室です。

「おえかき教室」  10月17日(火曜日) 14時30分~16時30分

「笑劇!文章教室」 10月24日(火曜日) 12時~14時

場所    札幌市北区北19条西3丁目2番33-100号
      NPO法人 楽しいモグラクラブ

問い合わせ 011-758-3232

楽しいモグラクラブの平田です。

第4回おえかき教室

~2016年度ファイザープログラム~
心とからだのヘルスケアに関する
市民活動・市民研究支援による助成事業

9月19日に「第4回おえかき教室」を行いました。
いろんな人達が来ていただき、
年賀はがきのデザインを考えながら書いて貰いました。
皆さんとても集中していました。

oekakik1709_a.JPGoekakik1709_b.JPG

休憩には「ほうじパンナコッタ」のお菓子を、
工房moleの人達などが作ってくれましたので、お出ししました。

次回以降の
笑劇!文章教室は、
 9月26日(火曜日) 12時から14時まで
10月24日(火曜日) 12時から14時まで

おえかき教室は
10月17日(火曜日) 14時30分から16時30分までです。

お気軽に、新しい方達も来て下さい。

楽しいモグラクラブの平田です。

アップルパイ

今年もリンゴのすっぱい「あかね」が店頭に出たので、アップルパイを焼きました。
昔からの味がして、皆で食べるとなお美味しかったです。

applepai1709.JPG

それと12日の番組名 
「ハートネットTV それぞれの”表現”新喜劇と高速道路と・・・」
の番組を見ました。

「笑劇!文章教室」講師の砂川さんが、兵庫県尼崎市のあぜくら作業所の皆さんに、
楽しく喜劇を教えているのが伝わる番組でした^^

http://mog.la/node/3110

楽しいモグラクラブも楽しくやりたいと思いました。

~2016年度ファイザープログラム~
心とからだのヘルスケアに関する
市民活動・市民研究支援による助成事業

おえかき教室
9月19日(火) / 14時30分から16時30分まで

笑劇!文章教室
9月26日(火) / 12時から14時まで

場所    札幌市北区北19条西3丁目2番33-100号
      NPO法人 楽しいモグラクラブ

楽しいモグラクラブの平田です。

読書好き


平田は読書が大好きです。
よく古本屋さんに行って本を買います。

『 鈴木敏文 考える原則 ­』 緒方知行 編著 に出会いました。

いろんな考え方を学ぶにも、­本って良いな~と思います。
平田は読字障害で、小さい時­には漢字が点にしか見えなくて、本の内容が中々分か­らなかったのです。

何度も同じ本を読んで、虫食­いのような分からない漢字を少しずつ理解しながら、
自分の勉強をしてきました。
平田は皆がそうやって学んで­いるのだと、小さい時に思っていました。

いろんな考え方といろんな学­び方も、世の中に必要だと思っています。
自分の可能性を信じて、若い­人達も学んで下さいね^^

楽しいモグラクラブの平田です。

 016.jpg

ハートネットTV

~2016年度ファイザープログラム~
心とからだのヘルスケアに関する
市民活動・市民研究支援による助成事業
8月29日の「笑劇!文章教室」が穏やかに行われました。

その講師の砂川一茂さんは、ちょっぴりテレビに出ることになりました^^
全国放送で予告にも、砂川さん写真が出ていて凄いですね^^

番組名 「ハートネットTV それぞれの”表現” 新喜劇と高速道路と・・・」
放送日時予定 2017年 9月12日(火)(夜20:00~20:29)Eテレ全国放送

いま障害者の表現活動の裾野が大きく広がっている。
彼らはどのような思いで“表現“に向きあっているのか。

30年間高速道路をスケッチブックに描いている自閉症の男性。知的障害などのメンバーたちでつくる
“新喜劇”。そこから見えてきたのは「表現」から社会的に切り離されていると考えられてきた彼らが持つ、
表現への圧倒的熱量だ。この夏に“表現”へ取り組む人たちをオムニバスで描き、
彼らが何を表現しようとしているのか見つめる。

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=2017091...

砂川さん、楽しいモグラクラブの「笑劇!文章教室」も宜しくお願いします^^

追伸、11月3日に体験劇ワークショップが、
札幌市教育文化会館で行われる事になりました。

詳しい事は決まりましたらお知らせします。
皆さん、教室も含めて来て下さい^^

楽しいモグラクラブの平田です。
010.jpg

ちょっと気になる医療と介護

『 ちょっと気になる医療と介護 』 権丈善一著 (勁草書房刊)を読みました。

iryoubook.JPG

本を読む前に、8月16日にテーマとして

「これからの社会保障はどうなる、医療・介護の行方を中心に」
講師:権丈善一 慶應義塾大学教授
主催「権丈先生と社会保障を考える会」
  [呼びかけ人 : 峰崎直樹・出村良平・大出彰良]

に行ってきたので、分かり易かったです。

去年の3月19日にも「権丈先生を囲んで社会保障を語る会」に行きましたので、
社会保障の事が身近に感じられました。

http://mog.la/node/3027

行って良かったと思っています^^
皆さん有難うございます^^

楽しいモグラクラブの平田です。