NPO法人 楽しいモグラクラブ

・参謀型人材

参謀本部というのはドイツから始まったんだって、
ビスマルクというビジョンを持ったリーダーと
モルトケというスタッフとして緻密な頭脳の持ち主がいて
スムーズにいったそうです。
モルトケという人は文学的な人間だった、
人格的に物静かな人で、非常に静かな生活だったそう。
静かな人間というのは遠くのことを考えることができるんだって。

「世の中につき合っていると自分の時代しかわからないが、
孤独に引っ込むとすべての時代がわかる」
孤独の生活からくる遠視性、見通しのよさなのだと思う。
モルトケは「作戦の神様」で冷静な現実派だったそうです。
勝利してものぼせない。
引きこもりさん、参謀型人材は貴方ではありませんか?

追伸、
スタッフの組織は小さいほどいいんだそうで~~す。