NPO法人 楽しいモグラクラブ

・戦争

昨日、テレビで内戦が終わりいろいろな人達が
体も心も傷ついたという放送がありました。
8才の時に反乱軍に入れられマリファナなどの
薬を飲まされ戦わされた少年、
慰安婦にされる為連れさられた少女。
心はずたずた、そして大地もずたずた。
今、科学の時代、兵器もとんでもない物が出て来た。
一部の人達は正義の名のもとに人を殺し地球を殺すのか。
私達は未来ある子に何をのこすのか考えなければならない時
が来たように思います。
エゴや差別を捨て、今までの人間から進化した人間、
それは新しい生き方をする未来人類が
登場する時だと思います。

追伸、
未来人類の中で引きこもった人達の姿が
ふかをまっているのだったら未来は明るいね。